ひよこのかずはかぞえるな

小二の娘と毎日寝る前に読む絵本を、2週間に一度、図書館で大量に借りてきます。
今回のこれ「ひよこのかずはかぞえるな」は、ちょっとまれに見るヒット!!!
とても良かったです!!! もう中古しか売ってないみたいなので、
図書館でもし出あったら読んでみて下さい!!

卵を町に売りに行くおばさんが、行く途中に「穫らぬ狸の皮算用」的に、色々と妄想します。

鶏を増やしてもっと卵を売って、牛を飼って、アヒルも飼って、、、。
大金持ちになる事を想像して楽しく歩いていたんですが、
調子に乗りすぎて、卵の入っていたかごを落としてしまいます。

あ〜あ。。。。なんですが、その後のおばさんの言葉が最高です!!!

「でも、とことん悪いって訳でもないさね。私にはくらしていける小さいうちが有るし、
犬と猫もいるし、毎日たまごをうむすてきなめんどりもいるし。なんてしあわせなこったろう。」

すげーポジティブ!!!!  お話はここで終わるのですが、
このおばさんはこの後幸せになる事間違い無しですね!!!

気持ちの切り替えがスムーズにできると、毎日楽しいですよね!! 見習おう!!!

散歩の達人

9月号の「中央線ナチュラルタウン〜西国分寺、国分寺、武蔵小金井、東小金井、武蔵境」
が発売になりました。
コガネイチーズケーキは、目次のページから2回めくると、
右側のページに小さく載ってます♪

私も全然知らないお店や、行きたかったお店、場所がたくさん載っていて、
この辺りの住民としてはとても楽しい本でした!!

しかも、東小金井駅は、日本初の請願駅だそうで、
住民の強い希望により出来たらしいです!!へぇ〜!!!

土地と資金はだすから作って下さい!!って感じだったようです。
凄い熱意ですね〜!!
当時の地主様、有り難うございます!!!

楽しそうな店がたくさん載っていたので、
今度、国分寺を探検しに行きたいと思います!!!

妖怪だったのか、、、!!!

小二の娘がお世話になっている学童保育所で、
夏休みにデイキャンプが有ります。
私はその肝試し部門のお手伝いになっていて、
妖怪のお面とか、お墓とか作るのです。

で、ゲゲゲの妖怪図鑑を見てみると、、、

ぬらりひょん。 こういうおばちゃん、昔よく居ましたよね。。。
妖怪だったのか。。。

まくらがえし。 朝起きると枕がとんでもない方に飛んでるのは、
コイツのせいだったのか。。。


あぶらすまし。やまみちであぶらすましの事を話した事は無いけれど、
「ここにいるぞ」と応えてくれるなんて。良い奴!!  

人を食べちゃうとか、恐ろしい妖怪もいるんですが、
なんだか半分以上はどーってことの無い悪さをするくらいなんで、
昔は、「ちょっと困った近所のあの人」
とかが妖怪に例えられたのかな〜なんて思いました。

とすると、私は
「大声虫つぶし」
いつも大声で子供を叱り、暇な時は草や木に付く虫を見つけて食べる。
道で出会った人に筋肉を自慢する。。。

、、、、凄くうっとーしいですね。笑