img_2049

COYO食べて見た

「COYO」って知ってます? ミランダ・カーやの大好物だという、新しいヘルシーフード。
私も前から気になっていて、この間渋谷ヒカリエのELLE cafeで売ってるのを見て、
迷わず買ってしまいました。500g 1000円。高い。。。

ココナッツミルクのヨーグルトなので、略してコヨ。 そのまんまー

ロンドンやメルボルンでは、スーパーでも並んだり、かなりポピュラーらしい。
ココナッツミルクにビーガンプロヴァイオティクス(植物性乳酸菌)を入れて発酵させて作るとか。
自分でも普通に、ココナッツミルクの缶詰に、
カスピ海ヨーグルトを大さじ1杯入れて常温放置で作れちゃいます。
5分の1のお値段!!んまっ!!お得!!

ココナッツオイルと同じように、ココナッツミルクには中鎖脂肪酸が豊富に含まれているので、
脂肪燃焼や新陳代謝が良くなり、植物性乳酸菌と食物繊維でお腹の調子も整えてくれ、
亜鉛も含まれているので免疫力アップ、さらに抗酸化力も高いので、アンチエイジングにもいいとか!!!

す、すごいじゃないですか!!!
これは毎晩寝る前に食べてる(飲んでる?)ヨーグルトをコヨに代えようかな!!!

と思い食べて見ましたよ。まずはそのまま食べてみる。
うん。。。。濃い!!!!!
ものすごく濃い!!!!!
ヨーグルトというよりも生クリームの濃いやつを食べているようだ。。。。
ヨーグルトに蜂蜜合わせると、乳酸菌が活発になるので、
今日はハニーデューハニー(もみの木甘露蜜)を入れて。

いや、デザートとか、スイーツとして食べる分には美味しいですよ!!
ココナッツミルク自体がほんの甘いから、何も入れなくても程よい甘さだし。

でもね、私ヨーグルトはさっぱりなのが好きで、
いつもは「小岩井生乳クリーミー脂肪0」とか、「カスピ海ヨーグルトの脂肪0」とか、
あの辺のヨーグルトを200cc位コップに入れて、
酵素パウダーとコラーゲンパウダーを入れて、
がーっと混ぜて飲んでるので(私に取って食べるというよりも、ヨーグルトは飲み物)
これはちょっと重たいなー。

でも栄養的にはどうなんでしょう?

普段のヨーグルト脂肪0は 100gあたり 48kcal、
タンパク質4.8g 脂質0g 炭水化物7.1g

一方コヨは 100gあたり 267kcal!!!
タンパク質2.9g 脂質26.7g 炭水化物3.8g

ですってよ!!!そりゃー濃いわ!!!

でも、朝ごはんに食べたらしばらくお腹空かなそう。
あと、乳製品ダメな人にもいいですね。ヴィーガンにも。

食べ過ぎなければとても良いのではないでしょうか(^_^)
寝る前に200ccも飲んだら太るでしょうねきっと。実験して見たい気もするけど。
糖質は少ないから、糖質制限の理論では太らないはずですけどね。
寝る前だからねー。さすがにちょっと考えますね。

まぁ、ココナッツミルク大好きなんですけど、
これはちょっと濃すぎて、普通の牛乳のヨーグルトの味の方が好きだなー。
ということで、これは、このコヨをココナッツミルクで家で量産して、
朝のスムージーに入れることにしました。
そうしようそうしよう。

ちょうどココナッツミルク缶有ったわ♬
今はカスピ海ヨーグルトないからコヨの残りがくっついた容器に、
温めたココナッツミルク入れて混ぜて、
炊飯器にお湯張って保温。

明日の朝冷蔵に移してしばらくしたら、少し固まってくるらしいです。
うまくできたらいいなー♬

カテゴリー ママンのつぶやき タグ , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です